投機と投資

最終更新: 7月7日

みなさん、こんにちは

ファイナンシャルアドバイザーの濱田です。


今日は”投機と投資”についてお話ししたいと思います。


投資は聞いたことあるけど、投機って何が違うの?っていう方も結構います。


よく投機はダメって言う人もいますが、自分の考えとしては、しっかりと理解した上で、


自分の責任の範囲内でやる分には夢があっていいと思います。






まず投機は、”お金を増やす機会にお金を投じる”ことを言います。


株式で言うと、1,000円で買った株が2,000円に値上がりした。


仮想通貨で言うと、50万円で買ったビットコインが400万円台に値上がりした。


このように、買った時の価格と売却時の価格の差から得られる利益を


譲渡益(キャピタルゲイン)と呼び、多くの日本人がイメージする投資です。


<メリット>

・短期で多くの利益を得る事が可能

・夢がある

・少額で簡単に始められる


<デメリット>

・儲けもでかいが損失もでかい

・機関投資家の影響を受けやすい


<分類>

FX、バイナリーオプション、仮想通貨、株式(デイトレード)、事業投資



次に投資は、”お金を増やす資産にお金を投じる”ことを言います。


株式で言うと、持っていた株が1株当たり50円で配当金が出た。


不動産で言うと、持っているアパートの家賃収入が50,000円入った。


このように、持っている資産が生み出して得られる利益を


配当益(インカムゲイン)と呼びます。


<メリット>

・長期間安定した利益が得られる

・比較的リスクが少ない


<デメリット>

・ある程度、まとまった資産が必要

・利益を得るまでに時間がかかる


<分類>

株式(長期保有)、不動産投資、債券、iDeCo、NISA、銀行預金



自分の考えとしては、まず投資でしっかりと増やして、その増えた分で投機、


投機で大きく増えたら、それをまた投資に回す。最終的に利息で生活!!


ぜひ参考にしてみてください。



今回は、投機と投資についてお話していきました。


次回は、”投資詐欺に合わないために”について書いていきたいと思います。


お金についてのセミナーや60分間のオンライン無料相談などを行なっていますので、


お金についてのセミナー情報が欲しい方、ご興味がある方、ご質問がある方は下記、


LINE宛にメッセージをお願いします。




17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示